かけはし便りにイベントのメモリーを添付しておくと、お便りを読んだファンに、添付されているイベントに対するマーキングを促すことができます。

一度あなたのファンになった方に、イベントの情報をいつでも発信することが可能になるだけでなく、イベントを簡単に覚えてもらうことが可能になります。

あなたやあなたのお店をマーキングしているファン対して新しいイベントセミナーの告知したい時に効果的です。かけはしメモリーを添付できますので、既にファンになっている人にはQRコードを発行しなくてもイベントを覚えていただくことが出来ます。

QRコードをチラシなどに印刷するとともに、一度ファンになっていただいた方にはかけはし便り情報を発信することでイベントへの集客リピーター獲得がより簡単になります。

またかけはしレターと併用するとより効果的に情報を発信することができます。かけはしレターについては、[12.かけはしレターの送付]を参照してください。

  • 1お便りに添付するイベントの選択①

    管理メニュー[イベント管理]を選択します。作成されているイベントの中からお便りを書きたいイベントを選択します。
    イベントの作成方法は[8.イベントのかけはしメモリー作成]の①~④を参照ください。
  • 2お便りに添付するイベントの選択②

    イベントを選択します。
  • 3お便り作成ページへ移動

    [このイベントのお便りを書く]を選択します。
    選択したイベントについてお便りを書くと、かけはしページにイベントのメモリーがついたお便りが表示されます。
  • 4お便りの作成

    必要事項を記載します。
    [タイトル]は、かけはしページに表示されるお便りのタイトルになります。[本文]は、お便りを見た人に表示されます。
  • 5公開対象の選択[下書き保存の場合]

    かけはしページでの公開対象を選択します。
    [下書き保存]を選択すると非公開となります。下書き保存したお便りを公開したいときは[お便りの編集]から公開対象を選択しなおします。
  • 6公開対象の選択[公開する場合]

    [かけはしページに公開]を選択すると、公開対象をマーキングのみしている人=[全員]か、お気に入りにまで登録した人=[お気に入り登録の人のみ]かを選択できます。
    自分をお気に入りに登録してくれている人だけに公開したいお便りは[お気に入り登録の人のみ]を選択します。
    公開対象の選択は、各お便りごとに設定できます。
  • 7商品のメモリー添付確認①

    作成したお便りにイベントのメモリーが添付されているかを確認します。該当のお便りを選択します。
  • 8イベントのメモリー添付確認②

    イベントのメモリーが本文の下に表示されています。
    お便りを読んだファンの方は、[みる]を選択してイベント内容を確認できます。イベントに興味を持ち、記録したい場合は[マーキングする]を選択します。
  • 9ファンの方がマーキング!

    ファンの方が[マーキングする]を選択すると、通常のかけはしメモリーを読みとったときと同じようにマーキングしますか?と聞かれます。[はい]を押すと記録できます。

    このように、かけはし便りにメモリーを添付することで、イベントの情報をファンに告知するだけでなく覚えてもらうことが可能になります。かけはし便りは記録機能付きのブログの様なものなので積極的に活用してイベントへの集客を狙いましょう。