アナログとデジタル両方を活用し、楽しさで人と地域と企業をつなぐ会員制サービス

「みちしるべ」は、地域資源(紙、電柱、建物など)を活用して、地域社会とデジタルを繋ぐプラットフォームです。誰もが簡単にアクセスできるデジタル体験を通じて、地域の魅力を再発見し、コミュニティの絆を深めます。そして、持続可能な未来への道を切り開きます。小さく始めて、徐々に大きな成果を生み出すことができる柔軟性が特徴です。

導入事例紹介

手に取るきっかけから、手元に残る持続可能な関係構築へ

推し札™[SAKE札®]

思わず手に取りたくなる、地域資源を配した名刺大カード「推し札™」
記録できるQRコードを配することで、エンドユーザーのスマホに残すことが可能です。
地域の情報などを、簡単・持続的に共有できます。[特許技術/アプリ不要]

おためしできます![記録できるQRコード]

QRコードをかえるだけ!冊子も持続可能な配布物に

みちしるべを利用することで、簡単に記録できるQRコードを作成できます。特別な技術や知識は必要ありません。

記録できるQRコードの他にも、様々な機能を付与できます

多彩な機能

みちしるべでは、スタンプラリーやクイズラリー、クジ、ガチャなど、地域を周回する様々な機能が利用できます。ユーザーの興味を引きつけ、楽しい体験を提供します。

etc

会員ポイント制度

会員登録を伴うポイント配布の仕組みを導入し、ユーザーに利益をもたらします。ユーザーは、スタンプラリーへの参加やクイズの回答、アンケートへの回答など、様々なユーザーアクションによりポイントを獲得。ポイントを蓄積してレベルアップしたり、特典を交換したりすることができます。

etc

ご要望に柔軟にお応えします

やりたいことから小さく始めて大きく育てられます